我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんでとんで円におんぶ

ライドバックがいつのまにかアニメ化決定
好きな漫画がアニメ化されるのは嬉しい反面
なんかモヤモヤとした物が残る
どうもエコ犬です


そんなこんなで年末ですね
誰かと飲む酒は好きなんで
飲み会が多い時期は嬉しいね
それが上司とだったとしても

(ここから、稲川じゅんじでお読みください)

飲み会の後
このまま帰るのなんだし
友人と駅前をブラブラと歩いてたんですよ

なーんかやだなー
と思いながら歩いてると
雑居ビルの一階にカラオケ屋

あれー?
こんなところにカラオケ屋なんてあったかな?
こわいな、やだな
と思いながらも入ったんですよ

店内は綺麗でね
さっきの嫌な感じは気のせいだろうと
90年代のヒットソングを適当に見繕って唄ってたんです

そしたら友人が
いつのまにか

円ひろしの曲を入れてたんです
とんでとんでとんでとんでとんで
ってやつ

あれー?なんでそんな曲を唄うのかな?
と思ったんですけど
まあ、いいか
その時は、さほど気にも止めなかったんですよ

で、いよいよ円ひろしの曲
画面には曲名と
ヨーロッパのどこかであろう街の風景
熱唱している友達をよそに
その風景をボーっと眺めてたら
派手なジャケットを着た男

あれ?なんかおかしいなー
いやだなー
と思いながらも曲を止めるわけにもいかず
黙って画面を眺めてたんですよ

そしたら、また外国の景色と
そこに住まう外人が映し出されて
なんにもおかしいところが無い
なんだか、さっきの男は
気のせいだったんじゃないかと思えてきたんですよ

でも、気のせいじゃありませんでした
やっぱり外国の風景の間に
時々、映るんですよ
派手なジャケットの男

それで勇気を出して友達に聞いてみたんです
「あの男、もしかして・・・」
そしたら友達
「とんでとんでとんでとんブフォッ」

そうです
カラオケの映像に映っていたのは
円ひろし(若かりし日の)本人だったのです
(稲川おわり)


なんて言うか
箸が転がってもおかしい年頃ってやつですか

ずっと円ならいいものの
ところどころにチョイチョイ出てくるから
出てくる度に笑ってしまう
外人、円、風景、外人、風景、円、風景
みたいな


それでは皆さん
また来年
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomenn.blog62.fc2.com/tb.php/666-1883a055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。