我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中途半端

海寒い
どうもエコ犬です

僕は
「あなたはオタクですか?」と聞かれたなら
「はいオタクです」と言うだろう

ロボットのプラモ作って
ロボットのアニメ観て
ロボットアニメのDVD買って
ロボットのフィギュア買って
ロボットが出るって理由でゲーム買って

どう考えてもオタクだから
聞かれたら胸を張って「僕がオタクだ」と言います

でもさ
いわゆるアキバ系と比べられるとさ
「オタクでは無いな」とも思う

まあ、アキバ系の中にも
かなり差があるだろうし
中には、「お前のレベルならアキバに行かなくてもいいだろ」
みたいなヤツも居ると思う
でも、僕から見る、濃いオタクと比べると
僕なんかが「僕はオタクです」なんて
恥ずかしくて言えないんだよね

最近は
マクロスFはネット(ギャオ)で後追い
コードギアスは見れる時だけ観る
そんな程度

こんな状態でオタクと言えるのか疑問なんだよね

多分
一般人からしたらオタク
濃いオタクからしたら一般人
程度の存在

柔道3級くらい?
いや、わからないけど

とりあえず、温いオタクなのは確か

もし、一般人とオタクの生活圏が分離したとしたら

一般人「うわー、オ、オタクだ!オタクが来たぞー」
僕「待ってくれよ。何もしないよ。何もしないって」
みたいな感じで、一般人には逃げられて

オタク「このオタクの面汚しがぁ!ここに居られるだけで有り難く思え」
僕「中途半端ですいません」
みたいな感じで、オタクには蔑まれるんだろうなぁ

そして、人里離れた山奥でひっそり暮らすハメになんだろうなぁ
ファンタジーの人間とエルフの関係みたいにさ

そうすると、僕はハーフエルフになるわけなんだけど
そう思うとチョットカッコイイ
案外悪くないな。ハーフオタク

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomenn.blog62.fc2.com/tb.php/607-3a4d645b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。