我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言い逃げ

なんか、どこかで極小のブラックホールを作るらしいね
安全らしいけど、もし消滅しなかったらどうなるの
消滅したとしても、平行世界とは出来ちゃうんじゃないの?
僕の大切は人を奪いに、僕が来たりしないよね
ノエイン的なやつがさ
まあ、極小のブラックホール程度なら
自然現象として普通に発生してるらしいけど
どうもエコ犬です


海洋堂のフロイライン
グッドスマイルカンパニーのfigma
現状としてfigmaの圧勝なんだけど
個人的には海洋堂に頑張って欲しい

フギュアって昔と比べて、確実に市民権を得ているんだけど
その功績って海洋堂に拠るところが大きいんだよね
実際、一般人が知ってる可能性が一番高いメーカーって言うと
海洋堂だろうと思う

そんな功績を差し引いても、グッドスマイルカンパニーには
置いてきぼりにされてる感覚がある
まあ、僕が付いて行けてないだけの古い人間って事だろうけど

海洋堂のリボルテックを見てると
ある程度売れそうな渋いラインナップが多いんだよね
なんか、ニコニコとか萌えアニメに着いて行けない人には
えらく安心感があるんよ


話は少し変わるんだけど
オタク文化ってのは、過渡期だよね
僕の知ってるオタクの範囲ってのは狭いから
知ってる範囲だけの事なんだけど

例えば
僕が小さい頃ってのは、ロボットプラモと言えばバンダイだった
それ以前にもアリイとかがあったんだけど
その頃は知らない
僕の頃は
潰れたり、弱小だったりで
一般店で買えるのはバンダイのガンプラだけ
ガンプラ以外もあったけど
今みたいに「主人公機だけはとりあえず出す」ことすら
無い事もあった

それが今ではバンダイ以外のメーカーも
ロボットプラモを出して
そして地方のプラモ屋で普通に手に入る

要因としては、ガレージキットメーカーの技術が進歩して
プラモデルまで手を出せるようになったってところだろうけどさ

ガレージキットはヲタクですら敷居の高いものだから
プラモで出せるのならば出した方がいいんだよね

今では
コトブキヤハセガワウェーブあたりのプラモなら
3000円~の値段でトイザラスあたりでも手に入れられる
ホントに良い時代になったよ

いつ頃だったっけかな?
僕が実感できたのは
ウェーブがFSSのプラモを3000円代で出した時かな?
本来は倍以上の値段のレジンキットをプラモデル化した物だと思うんだけど
突然の超絶クオリティに感動したよ
その頃はフェイスガードと腰がダイキャスト製だったのも良い思い出

因みに、ボークスでもFSSのレジンキットを出してる
とても財布に優しくない値段なのは仕様です


とにかく、過渡期とか書いたけど
特に過渡期だと思えるような事が無かったから忘れて


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomenn.blog62.fc2.com/tb.php/603-02e27f28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。