我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わがままくらいがちょうどいい

小学一年生殺害事件の容疑者が捕まったようですね
容疑者は、その事件の前に川で溺れた女の子の母親だとか

子を亡くした親の凶行なのか、子殺しなのかはわかりませんが
(容疑者の段階なので、この人が犯人とは限りません)
悲しい事件です


僕は子どもが大好きです
僕は子どもの不幸に耐えられません
子どもは無条件に幸せであるべきです

わがままで、無茶で、大人を困らせる
たまに真面目に怒ってやらないといけないくらいがちょうどいい

二親が居る。親のどちらかは家に居る
そんなことはどうでもいいです
子どもが幸せと愛情を感じる。そんな家庭が作りたい

子どもにとって最初の「世界」は家庭です
家庭が壊れるのは、子どもにとって世界が壊れるのと同じです


無邪気な笑顔を振りまいて、他人に迷惑かけて
そして、親に怒られる
そんな日常を当たり前に甘受できる世界は作れるのかな?



真面目に語りすぎたね
でも、子どものことになるとダメなんだよ
片親の友達の話を聴いて、マジに泣いちゃったことがあるし
その人には失礼なことなんだろうけどね
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomenn.blog62.fc2.com/tb.php/60-546fbfb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。