我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪廻からの解脱も近いかもしれん

久しぶりにアクセス解析を見てみたら
知らないうちに新しくなってた
仕方が無いから登録しなおした
アクセス解析はずしちゃおうかしら
メンドイし
たまにアクセスワードを見て申し訳ない感じがするし
どうもエコ犬です

忙しい忙しい言ってる分際でこんな事言うのもどうかと思うけど
いやーウィキペディアの魔力ってすごいね
最近さ
自分の分野外で気になる事があってさ
それでガリガリ調べたのよ
ウィキペディアで
まあ、ウィキペディアで調べるってのもどうかと思うけどね
信憑性的にさ

でもさ
他のウェブサイトとか
書物だったりも
信憑性的に似たり寄ったりな気がするんだよね
その分野の人が書いた本なら
ほぼ間違いは無いんだろうけど
書いた人のフィルターってのはどうしても存在するわけで
さらには知識のある人ほど他の人の意見を聞かない
もしくは、対等の立場で話をできる人が少なくなる
そうなるとある程度偏った意見も許容されちゃうんだよね

だからって、ウィキペディアがエライってわけでも無いんだけど
どんな立場の人でも、対等に書きこめる
つまり、福田首相だってニートだって
同じひとりの編集者として扱われるってのは
面白いと思うんだよね

日本のヲタクが溜めこんだ知識を有効利用する場所って意味でも
同様に面白いしさ

軍関係の記事とか
恐ろしいものがあるからね

仕事とは関係ない分野での
知識の探求に使う分には良いんではないかと

僕は仏教と神道についてサクッと
10時間くらい入り浸ったけどね

もうさ
「仏教って神なんて居ないって言ってるのに
 菩薩だの釈迦だの神的な存在が居るのはなんで?」
とか
「天皇は日本神話の神々の子孫って扱いなのに
 なんで仏教が広まったの?
 国政として広めたのはわかるんだけど
 その部分の折り合いってのはどうしたの?」
とか

こんなレベルの事を思って調べたんだけど
なかなか有意義な時間でしたよ

気になった人は
ウィキペディアにゴーだ!

てか、宗教系の記事って
専門用語が多い上に
それが重要な概念だったりするから
意味を理解するのに時間が掛かってさ
知恵熱出そうだったよ

とりあえず、僕は
大乗より小乗の方が好きだけど
小乗はストイックすぎるよね
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomenn.blog62.fc2.com/tb.php/579-deb6361c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。