我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕はよく考え事をします
くだらない内容なんですけど、ついつい夢中になってしまいます
皆さんも考えたことありませんか?
たとえば、空想上の生き物が本当にいたら
どんな科学的解釈ができるか?
どんな生態なのか?
例えばスイミー
(ここから妄想です。電波に注意してください)

名前 スイミー 種類 スズメダイの一種
体長 3cm~10cm
臆病な性格で同じ種でコロニーを作り群泳している
カクレクマノミと同じように途中で性別が変化することがある
基本的にスイミーは赤い体色のオスであり
群の中で一番大きな固体が黒いメスに変性する
オスはメスを守るように泳ぎ、その群はまるで
一匹の大きな魚のようである
一番大きな固体だけがメスになるのは
優秀な遺伝子を残す為だといわれているが諸説さまざまである
本格的な研究が始まった1976年から、スイミーのメスの
平均体長は約0.8mm大きくなっている

やばい、脳内ホルモンが・・・





スポンサーサイト

テーマ:ネタ - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomenn.blog62.fc2.com/tb.php/5-c6c176bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。