我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セガエイジス買ったのでバーチャロンを褒めてみる

次にDVDを買うならば∀かセーガペインなんだけど
どうしよう
アマゾンで∀DVD50%オフなんて、狂ったセールしてたけど
「今はメンドイから後で買おう」とか思ってたらセールから消えてたし
タイミング逃したなぁ
時は金なりだね。マジで
どうもエコ犬です

ところでセガエイジスバーチャロン買ったよ
バーチャロンにはそれなりに思い入れがありましてね

 そう、あれは高校3年の終わり
 受験も一段落して僕達は暇を持て余していた。そこそこ受験をナメていた僕達にとっても、プレッシャーは大きく、その空気から解放されたことでバカみたいにはしゃいでいた。
 まだ寒い中で海に行き、「俺、これから自殺する。」とか言って海に飛びこみ、あまりの寒さに本当に死ぬかと思ったり、受験失敗組のやつの家へ遊びに行って、親に「仲良くしてくれるのはうれしいんだけど、あんまりジャマしないであげてね。」と言われ、自分達の傍若無人ぶりに恥ずかしさを覚えたりしていた。
 そんな時に、ふと立ち寄ったゲーム屋。そこにはセガサターンがあった。
 僕はバーチャロンが欲しくてたまらなかった中学時代を思い出し、セガサターンごとバーチャロンを購入した。
 それからはバーチャロンの毎日。友達を呼んではバーチャロン。友達の家に遊びに行ってはバーチャロン。アファームドのトンファーで逆転され、バルバスバウしゃがみ左武器にイライラし、フェイインのセンター武器のシールドをライデンレーザーで貫かれる。
 半分に分割されたブラウン管画面を見ながら、専用のコントローラーでは無く、当然のようにセガコントローラーでせっせとしゃがみ右武器を使っていたあのころ。
 その当時でも、巷では既にブームが去った時代遅れのゲームでしたが、僕達の熱狂は確かに本物でした。

 そんなバーチャロン。
 昔を懐かしんで、せっせと攻略中です。
 恐ろしいほどに実力の低下を嘆きつつ、メインで使っていたフェイインで「ジグラットってあんなに動いたっけ?」とか「PS2コントローラー使いづらい」とか思いつつノーマルノーコンテニュークリアをなんとか達成。バルバスバウで、逃げつつ左武器バラまきの方が楽なのが泣けるところ。これだけやれるんだから、今でも十分に面白い。
 分割されてない液晶画面を眺めつつ僕は思う。あいつら何やってるんだろう。元気かな。久しぶりにバーチャロンでもやろうって、誘おうかな。
 あの熱狂は確かに本物だ。
スポンサーサイト

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomenn.blog62.fc2.com/tb.php/477-11a3b8f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。