我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってしまへやってしまへ

ヤクルト古田引退を今更語ろうではないか
どうもエコ犬です

 今シーズンの古田は選手兼任監督と云うよりも、業務のほとんどを監督業が占めていて、失礼な言い方で申し訳ないが、監督ときどき趣味で選手。みたいな感じになってた。本当に失礼な物言いで、自分でも何様?って思うけど、まあ許して欲しい。
 残念ながら、今年で引退。監督もやらないそうなので、これで当分、古田の活躍は見納めのハズなんだけど、どうせ野球コメンテーターになるんだろうから寂しくないよ。あ、当分って言ったのは、何年か先に監督として復活するだろうって事。

 ところで、ヤクルトの公式戦はまだ残ってるハズなんだけど、クライマックスシリーズに残れないのは確定なので、古田監督はもう少しはっちゃけてはどうか?
 有終の美じゃないけど、むしろ旅の恥はかき捨てみたいな感じでさぁ。もう、「代打俺」は当然として、さらに「ピッチャー俺」くらい言ってはどうか。さらに「強欲な壷を発動。デッキからカードを二枚・・・」
 まあ、遊戯王は引退後にやってもらうとして、「ピッチャー俺」は盛り上がると思うよ。当然、「キャッチャー俺」だしさ。自分で投げて自分で捕るの。無理だ。

 僕の妄想与太話はどうでもいいとしても、歴史に残る捕手として、最後にデッカイ事をして欲しいよね。そらいっぱいの光でできたパイプオルガンを弾くくらいの勢いでさ
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomenn.blog62.fc2.com/tb.php/448-ba35ad24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。