我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シモネタだなんて認めない

ビックリするくらい書く事が無いよ
どうもエコ犬です

だから、昔から思ってた事を書くよ

大きな栗の~木の下で~
って歌知ってますよね?

その歌を思い出すたびに、僕の脳内には決まったイメージが浮かび上がります
青い空と、丘なのかと思うほど標高の低い山
その山は桜の木に囲まれていて、頂上に続く道も桜並木
頂上へたどり着くと、そこは一面の芝生
その中央に鎮座する大きな栗の木
そして、その栗の木の一際高い枝に、髪をなびかせて座っている女の子
それを見上げる僕
彼女の名前は木下さん

自分でも、なんなんだろうと思うイメージなんだけど
どうしても離れないイメージなんだよね
そのイメージを僕の中では『大きな栗の木下さん』って呼んでる
僕の中だけで完結するイメージなんで命名する必要無いんだけどね

でさ
高校の頃に、そんな話を友達にしたんですよ
そしたら友達がね「それってシモネタじゃね?」とか言うわけ
最初は「は?どこが?」だったんだけど
『大きな栗の木下さん』って書いて
歌のイメージって情報を抜くと・・・

残念ながら、シモネタになるんだよね
『大きなクリの木下さん』
卑猥だね。ハレンチだね

でも、なんか凄く悲しいの
いくらシモネタだと言われても、僕のイメージは変わらない
木下さんは僕の中では、いつまで経っても
見上げるだけの眩しい存在

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomenn.blog62.fc2.com/tb.php/443-3d71f58c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。