我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイポ、憶えていますか

皆さんは禁煙パイポのCMを憶えていますか?
どうもエコ犬です

 今は見かける事の無い、禁煙パイポのCM。「私はこれ(禁煙パイポ)で、タバコを止めました。」「私はこれ(小指を立てて)で、会社を辞めました。」
 簡単に説明すると、片方の男性は禁煙パイポで禁煙成功する一方、もう片方は女(不倫?)で会社を辞める事になりました。って云うシュールな感じアリアリなCMです。あまりにも有名なCMですが、いつ頃からか放送されなくなりました。
 で、その禁煙パイポのCMを久々に見たんですよ。正確には聞いたなんですけどね。つまり、ラジオでです。前述したセリフを喋った後に『禁煙パイポ♪』と、短いテーマソングが流れるだけの、シンプルなラジオCM。
 懐かしい気持ちもありましたが、ふと疑問が過りました。「TVCMが終了して随分経つけど、若い人は『私はこれで、会社を辞めました。』ってセリフの意味がわかるのかな?もしかしたら、禁煙パイポのせいで会社を辞めたと勘違いするんじゃないの?」と。
 その疑問を友人に投掛けたところ、「お前の言ってる若い人って未成年じゃね~の。」でした。


 なるほど、すばらしいジェネレージョンギャップ。


今までは大抵の場合、僕は若い世代側でした。オッサンどもが僕らの知らない時代を語って、ジェネレージョンギャップを感じていました。勝手にショックを受けている姿には哀愁と云う言葉が似合います。
 でも、もう僕らの時代は過ぎ去ろうとしている。哀愁が近づいてきている。ボスケテ
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomenn.blog62.fc2.com/tb.php/424-018a4381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。