我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

液晶画面の向こうとこちらの決定的な違い

アニメの主人公の設定で
普通の少年がありふれた日常から
ある事件をキッカケに非日常に飲み込まれる
みたいな設定ってよくありますよね
どうもエコ犬です

主人公自身もカッコイイわけでも無かったり
おっちょこちょいだったり、バカだったり
一瞬だけ「これなら僕も主人公になれる」
みたいな希望を抱かせてくれる
さえない主人公設定
僕の大好きなロボアニメでも
さほど珍しい設定ではありません

そんなありふれた設定で
僕とは決定的に違う部分がある
僕らと言い換えてもいいんだけど
その決定的な違いは

『かなり高確率で、すでにヒロイン的な女の子がいる』

ある事件に関わった後にヒロイン登場ってのも
あるんですが
基本的には、ありふれた日常の時点で
既に、自分に好意を寄せる
もしくは、憎からず思ってる
カワイイ女の子が居るんですよね


「えぇい、どうしてくれよう(池田秀一ボイスで)」
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomenn.blog62.fc2.com/tb.php/396-e75d412d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。