我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手にガチャピンの今後を考える

ガチャピンは偉大だ
どうもエコ犬です

ガチャピン
南国生まれの恐竜の子ども(5歳)
165cm 80kg

あらゆるスポーツに精通している脅威の5歳児
スポーツに限らず色々な分野に顔を出している今
人気の絶頂。わが世の春なガチャさん

でも、そろそろ燃料切れ感が否めない
人気の原動力であるあらゆるスポーツへのチャレンジも
スポーツ万能なだけに必ず成功してしまい
ワンパターン化してる気がします
そもそも、宇宙にまで行ってしまったんです
コレ以上のネタは無いでしょう


で、今後のガチャさんの展開を自分なりに摸索してみた
(余計なお世話ですけど)

とりあえず、ガチャさんの核はチャレンジです
しかも肉体的な部類
ファッションや飲食、ブログ等の
他業種への参入やコラボがいけないとは言いませんが
ガチャさんの本質を忘れてはいけません

で、考えた
キーワードは
・リアリズム
・ヒロイズム

まずはリアリズム
ガチャさんのチャレンジをもっと現実的かつ身近なものにしてはどうか

・ガチャさん年末の道路工事に参加
ムックが「これでは今晩中に間に合いませんぞ~」とか言う
ガチャピンが道路工事してたら渋滞も仕方無いと思える


次はヒロイズム
こっちが本題
ガチャさんをさらにカッコ良く、強く、英雄視してはどうか

・ガチャさん主役のヒーロー番組の作成
これ意外と現実的
てか、今までにそんな番組無かったの?

ただ、これには問題がある
私的な問題なんだけど
ガチャさんってアンパンマン系か特撮ヒーロー寄りなんだよなぁ
容易に想像できちゃいますよ

普段は子ども番組に出ているガチャピン
だが!一度地球に危機が迫れば
正義のヒーローとして悪に立ち向かうのだ!

いきなりピンチ
「がんばれガチャピン!」
「あぁっ!ガチャピンのパワーボールが縮んでしまう」

アンパンマン風
「ガチャピン!新しいパワーボールですぞぉ!」

ウルトラマン風
「ガチャピンにみんなの勇気と力をわけるんですぞぉ」


ロボに乗るガチャピンがいいなぁ
「行くよ!ロボムック!」
「デズゾォォォォォ」
みたいな


現実に即した形で考えると
敵のタイプによって
ガチャピンスーツを着る中の人を替える
特撮ヒーローものが無難かな

「ちくしょ!今日の敵は海の中か!」
「よし!ブルー(水中担当の中の人)
 今回はお前にまかせたぞ」
ブルー「了解!ブルー オン ザ ガチャ!」
みたいな


当然、実際のガチャさんに中の人など居ないんだけど
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomenn.blog62.fc2.com/tb.php/302-0f7f666b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。