我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとかなる料理

アマゾンからの広告メールが的確すぎて困る
どうもエコ犬です

さて、人は色々な事を考えます
当然、僕も考えます

で、たまに『僕はダメだ感』に襲われます
これが酷くなったら鬱なんだろうなとか思いながら
思春期のイライラに似た思考にハートを
(大根をおろしながら)削られる事があります


まあ、原因ってのはわかってるですよね
人生って大抵の事はなんとかなるもので
実際、大抵はなんとかなってきました
例えば、課題提出が明日で、徹夜で頑張ったら間に合った
ってのは普段の経験則の賜物

でも、毎回なんとかなるわけじゃなく
責任が増すにつれ、経験した事が無いような事が起こる
そして、なんとかならなくなる
特に、僕みたいに「人生60%の力で生きたい」
とか思ってるやつは、いつかどこかでなんとかならなくなる

そんな時の
「ああすればよかった」
「もう少し頑張れば違った結果が得られたんじゃないか?」
みたいな後悔の念なんかが
『僕はダメだ感』なんじゃないかと
(お湯を沸かしながら)思ったりする


まあ、常に100%の力で生きている人なんて居ないと
(パスタ投入しながら)思うし
100%の力でも、なんとかならない事もあると
(ほうれん草を切りながら)思う
「やる後悔よりやらない後悔の方が深い」ってセリフも
100%で失敗した時の気休めでしかなく
どの道『僕はダメだ感』に苛まれるだろうと
(ベーコン切りながら)思う

そんな『僕はダメだ感』だけど
(バター溶かしながら)考えてみると
人間に必要な感覚なんじゃないかって結論に行き着く

僕は同じ失敗を2度以上繰り返す男ですが
『俺はダメだ感』を味わいたくないので
少しづつでも、結果を出すようになる
週一の失敗が週二。そして月一へと進化を遂げる
『俺はダメだ感』が無ければ
全く改善しないと(ベーコンとほうれん草を炒めながら)思う

で、以前はなんとかならない事でも
なんとかなるようになっていくんじゃないかと
(小麦粉と牛乳を入れながら)思うわけですよ

微妙に話が飛ぶけど
不二家とか、あるある大辞典2製作会社なんかの人は
今までなんとかならない事が無かったんじゃないかと
(塩コショウ、コンソメで味を調えながら)思う

他にも森元首相あたりの優秀な人は
『俺はダメだ感』の経験が圧倒的に少なく
なんとかならなくなるなんて思ってもみなかったんだろうと
(茹でたパスタをホワイトソース風に投入しながら)思う

なんとかならない状態ってのは
本当に最悪な状況で
失敗の中でも、どうにもならない失敗なんだけど

僕達はそれだけは避けようと
失敗だとしても後々挽回できるような
「色々あったけどなんとかなったな」的な
方向へ持っていこうとハンドルを操作してる気が
(冷凍しておいた微塵切りパセリを振りかけながら)する

エリートは失敗中の失敗どころか
失敗すら少ないいまま、責任の大きなポジションになるから
あまりにもデカイなんとかならない壁を見過ごしてしまう

僕達はそのデカイ壁に行く前に失敗したり
回避したりするんだけど
僕らが失敗するような場所じゃエリートは失敗せず
その向こうの大きな壁と正面衝突してしまうんじゃないかと
(スライスチーズなんか塗しながら)思う
まあ、一生ぶつからないエリートも居るんだろうけどね


そして、ホワイトソース風パスタと
和風パスタにしようと思って作った大根おろしを食べる

大量に余ったホワイトソース風はタッパに詰めて
冷凍しておこう
そして3日後あたりにグラタンにしよう

大抵のことはなんとかなる
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

もしかして料理上手いの?

  • 2007/03/07(水) 00:00:53 |
  • URL |
  • はり #-
  • [ 編集 ]

自分の作った料理って客観視が難しいですからなんとも言えませんが
いいかげんなホワイトソースを作る程度はできます

  • 2007/03/08(木) 02:27:04 |
  • URL |
  • エコ犬 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomenn.blog62.fc2.com/tb.php/290-273297b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。