我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロマンそのもの

男にはロマンがある
もちろん女にもロマンがあるだろうけど
僕は雄なんで男のロマンの話
またエコ犬です

ロマンってのは年齢や生活水準によって様変わりするけど
未知のものや現実離れしたようなモノを求めてしまうのは
男なら共通だと思う

僕は世代が違うからかさほど興味は無いけど
峰不二子やラムちゃん、メーテルなんかは
男が求めるロマンそのものな気がする

求めても手に入らない理想化された女性
そう考えると
僕がディアナやハマーンに「様」をつけるのも
ロマンの現れな気がしてきた

そもそも男にとって
女性そのものがロマンの対象ですよね

思春期になり、何故か女の子と話す時緊張する
そこから女性は未知で神秘的で不思議な
手に入れようとも全てを理解することができない
ロマンそのものになる

学生時代、ちんこの排泄以外の利用法を知り
無修正エロビデオに驚愕し
未知のモノ(女性)に触れるだけでドキドキした


学生の頃は女性にロマンばかり求めていた気がする
正直なところロマンで頭がいっぱいだった

女性の身体的な特徴をある程度理解した今でも
女性にロマンを求めるが
一時期の神秘性は薄れた気がする
現実は残酷だ

知ってしまってら
見てしまったら
ロマンは薄れてしまう

しかし、パンドラの箱に希望が残されていたように
男のロマンにも希望がある

男は貪欲だ
知ってしまったロマンはまだ一部
まだ見えないものがたくさんあるんだ
見えないからこそ求める
真実を目にするために
男はロマンを求める


つまり
最近、着エロみたいな童貞産業もいいけど
結局最後は脱がしたいって事です

大丈夫。自分がバカなのはわかってるから



※今回は「ロマン」を「エロ」に脳内変換する事をオススメします
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomenn.blog62.fc2.com/tb.php/218-885f7b17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。