我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクさんに思う

ドクさん結婚

枯葉剤の悲劇
結合双生児ベトちゃんドクちゃんのドクが結婚らしいです

結婚生活資金が欲しいんだってさ

そこまで面倒みる必要無い気がしますね
普通の人は、結婚資金を貯めてとか
なんとかやりくりしてますし

百歩譲って障害者だから援助が必要だとしても
それは日本人が個人の善意でやることじゃないですよ

ベトナムかアメリカに援助してもらうならともかくね

日本からの援助金で結婚生活って
動物園の動物じゃないんだからさ


誰でも人並みに生活する権利はあります
そのために福祉があったりします

でも、人並みに苦労する義務もあるんだし
奥さんはまだ学生みたいですけど
それなら奥さんが働けるまで待ってもいいんじゃないかな

ふたりで働いて、それでも駄目なら
助けを求めてもいいんじゃないかな

ただし、誰かに助けてもらうために
それなりの制約は覚悟するべきかと思う

ちなみに新婚旅行先は日本らしいです

「中国への多大な援助によって
中国から感謝のキモチとしてパンダが送られます」


そのお金はどこから出るんですか?
ドクさん使って金儲けしようと企んでるのは誰?
そんな人いない?


そんなことを考えつつふと思った

ドク・・・・さん?

『さん』

柔道の柔ちゃん?柔さん?
卓球少女愛ちゃん?愛さん?


あれ?

気づけば高校球児は年下
コンビニの店員は平成生まれ

学生時代、僕は『~ちゃん』と愛称で呼ばれてた
高校になっても、教師にもちゃん付けで呼ばれた
専門学校でも教師にちゃん付けで呼ばれてた
「俺はお前の友達じゃねぇ!」と思ったこともあるけど
その親しみやすさが僕の良さだと思ってた
タマちゃんと同格でした

それが今じゃ苗字にさん付けですよ

夢を追うのに遅すぎることは無いと言うけれど
諦める理由に十分な年齢ですね

でも諦めない
僕の夢は永遠の18歳です
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomenn.blog62.fc2.com/tb.php/192-a4f4fa44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。