我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ごめんなさい」から「ありがとう」に進化

まったく予想外
ほんとうに想定外
堀江も孫もこんな事になると思ってなかったはずです


まさかコメントが来るとは・・・

書きましたよ
確かにコメントが欲しいって書いたさっ!


でも、でもね
本当に来るとは思わなかった

「今度飲みに行こうね」と言いつつ行かない
そんな感じになると思ってた


いや、困った
コメントは嬉しいんだよ
でも、困った
本当にコマッタさんですよ。自分が

コマッタさんコマッタさんコマッタさん
コマッタさんコマッタさんコマッタさん
コマッタさんコマッタさんコマッタさん
コマッタさんコメットさんコマッタさん

何が困るって
コメントが来ないヴァージョンの記事しか考えてなかった
コメント来ないVer1~5くらい考えてました

「コメント来neeeeeee!」とかキレるパターン
無理やりイジメ問題につなげるパターン
テンションを下げるパターン
テンションを無理に上げるパターン
冷静に考察するパターン

それが無駄に終わった
魔王の復活を阻止しようと冒険してたのに
結局、魔王が復活する虚しさを思い出した


でもコメントくれてありがとう

これが前フリです
どうもエコ犬です


本当は違うことを書くつもりでしたが
「ありがとう」で思い出した事を書きます

「ごめんなさい」と謝罪の言葉
「ありがとう」と感謝の言葉
意味は全然違うんだけど
場合によってどちらを使ってもおかしくない事がある

例えば道を譲ってもらった時
「(道を譲ってもらって)すみません」と謝罪
「(道を譲ってもらって)ありがとう」と感謝
どちらもおかしくない


閉まりそうなエレベーターの『開』ボタンを押してもらった時
あなたはなんて言い(思い)ますか?
謝罪の言葉が出ませんか?

多分、日本人特有だと思いますが
謝罪の言葉を多用するんですよね
「夜分遅くすいません」
「こんな良い物を頂いてすいません」
等々
これを感謝の言葉に代えなさいとは言いませし
悪いとも思いません。日本人の美学です
この後に感謝の言葉を言うこともありますしね

でも、でもですよ
咄嗟に謝罪の言葉が出るのなら
感謝の言葉も言えるんじゃね?

つまり、相手の親切に対して
「僕なんかに親切にしてくれてすいません」
と自分を卑下できるなら
「親切にしてくれてありがとう」
と相手を褒め称えてもいいんじゃね?
と思ったわけですよ

「ありがとう」は自分にも相手にも嬉しい言葉です
感謝したくなるようなことを相手にしてもらったって事です
感謝されるようなことを相手にしたって事です


さあ、「ありがとう」の練習です
今からコンビニにでも行って下さい
そしてレジで豪快に小銭をぶちまけて下さい
豪快って言っても、相撲取りの豆まきをマネしちゃダメです
心は豪快に。でも自然に
ワックス着けてるのに無造作ヘアーみたいに自然に
そして、拾ってくれた店員やお客さんに言いましょう

さあ

さあ!


恥ずかしがらずに

「ありがとう」

もし小銭が減っていても気にしない
故意に仕組んで意味があるかは問わない
そして、このブログのタイトルを否定しているような内容ですが
気のせいです

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomenn.blog62.fc2.com/tb.php/191-2587f16e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。