我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然由来成分配合エコ犬(アミノ酸入り)

普段は大雑把なんですが
神経質になろうと思えばなれるんですよね
いや、正確には神経質な自分がイヤで
大雑把を心がけているわけですが
例えば、「最近スネ毛が茶色くなってきたな~」とか
「やべっ、一年くらい耳堀りしてねっ」とか
あるわけですよ
どうも、エコ犬です


で、神経質に物事を考えてみる話
スネ毛とか耳垢の話ではないんですが

天然由来成分って聞いたことありませんか?
健康志向食品で謳ってるやつ
天然って付くとなんか身体に良さそうに聞こえますけど
あれはただ、自然の恵みから目的の成分を抽出してるだけ
ビタミンCはレモンから取っても
いちごから取っても、何から取ってるかわからなくても
ビタミンCなんですよ。当たり前ですけど

砂糖なんて基本的に天然由来成分ですね
黒糖とかの不純物そのままで販売するのなら
天然成分由来も意味がありますが
目的の成分だけガッツリ抽出したら天然だろうが
なんだろうが違いはありませんよ
てか、天然に全く由来してない食品とかあるのか?

そもそも、天然だから安全。天然だから身体にいい
って認識は危うい
今はやりの黒糖には土からの有害物質が紛れ込んでるかも
北の海で取れた天然塩の中には長年人間が排出してきた
重金属やその他もろもろの有害物質が紛れこんでるかも

漢方だって天然だから良いわけじゃない
長年の統計で効能を分析してネガティブな副作用が
出ないような量の処方をするからいい
そもそも、錠剤薬品と違って濃度が薄いから
効き目が弱いってのもあるけどね

抗生物質だって天然成分由来


他にも、健康ブームでちやほやされているアミノ酸
簡単に、色々とザックリ削って説明すると
タンパク質のパーツなんですよね
アミノ酸がペプチド結合するとタンパク質になる
(ただし、ペプチド結合≠タンパク質)
苦情が出そうなほど省略しましたが
ほとんどのアミノ酸はタンパク質から摂取できるわけです

納豆食って、味噌汁飲んで、魚は内臓まで食べます
そんな純日本人な人は必須アミノ酸の全てを摂取できてます
そんな純日本人が多いとは思わないですけど
大抵の日本人なら摂れてるんじゃないですか?
米食ってるでしょ?味噌汁飲むでしょ?
卵食べるでしょ?
急速な回復のために大豆ペプチドを摂取するとか
使い方によっては意味があることもあるけど
普段の生活で十分事足りる


神経質なことをつらつらと書いたけど
大抵の人は「どうでもいいこと」なんだよね
僕もアミノ酸飲料を飲むし
砂糖は三温糖だし
ただ、知ってるほうが楽しいよ、と
それだけのこと

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomenn.blog62.fc2.com/tb.php/141-86014c3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。