我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひさ。森見とかヒロくんとか

ついったーを、ハジメマセン
どうもエコ犬です

なんかひさしぶりだけど
いつもの感じで書くよ

森見さんのペンギンハイウェイがSF大賞獲ったらしいね
あれってSFよりもファンタジー寄りじゃね?
とか思ってウィキったら
SFってジャンル自体が広いというか、曖昧っていうか
まあ、アレなのね

ともかく、森見作品は良くも悪くも
作品を重ねる毎に読みやすくなってるから
今後も色々と賞を獲っていくでしょうね
過去作品では『きつねのはなし』が一番面白かった

あ、あとカゲロウ読んだよ
感想としては
角川あたりでひっそりと出版しておけば
普通の新人作家として、今後に期待されたものを
第一回目以降なかなか出なかったポプラ社大賞なんて
重たい冠を被ったせいで
期待値上げすぎたね
ってところですか

命をテーマにした物語の
もっともベタな展開を
読みやすい文体で書いた作品
すぐ読めた

ベタは悪では無いし
つまらなくは無いんだけど
インパクトの無いファンタジー
ここから、どう味付けしていくか
って段階

少年ジャンプ編集だったら
絵も上手く読みやすい
ただ、キャラや設定に個性が無く
ありがちな展開になってしまっている
作者ならでは!と言える部分に乏しい
とか書きそうな
それこそ森見さんの太陽の塔みたいなさ
荒削りだけど独特な空気が欲しかった

だから、角川とか余裕のあるところで
何作か書いて
そこで、やっとカミングアウトすればよかったのに
と思うわけですよ

まあ、映画にしたら
いい感じにはなりそうだから
いいんじゃないかな
スポンサーサイト

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。