我輩は犬である。タイトルはまだ無い。

犬について書いた記事は無かったと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガネに罰を

今回のマクロスFの感想

メガネ死ね!
メガネ割られて死ね!
もしくは、柿崎風に油断している最中に不意打ちされて死ね!
どうもエコ犬です

僕は作画崩壊でワーワー言うタイプじゃないんですが
いまいち作画が安定してないですね
ついつい気になっちゃうよ

で、ランカのデビューをジャマしてるのは誰なんでしょう
今後の伏線ですね
あと、謎の生き物もか
今回、バジュラの卵から幼体が出てきそうなシーンがありましたが
目が光ってるだけど、全体が見えなかったので
謎の生き物はヴバジュラで確定ですかね

ところで
次回予告に出てた島って
マクロスゼロの舞台であるマヤン島っぽかったから
地球に戻るのかと思ったら
映画の撮影のための舞台みたいだね
サブタイトルが「レジェンド・オブ・ゼロ」だったから
もしかしたらと思っちゃったよ

まあ、マクロスF O.S.T.1「娘(ニャン)フロ。」に
アイモ~鳥のひと
ってのが入ってるから
今後、マクロズゼロと何らかの関係が出てくるのかもね
散々、過去の作品とリンクさせるような演出をしてるし
そのうち、バサラとか出てくるんじゃね~の


で、メガネ死ね



スポンサーサイト

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

木星派

ケータイでの社員同士の通話が無料になる法人向けサービスってあるじゃないですか
色々なケータイ会社が出してるみたいなんですけど
CMを見てて気付きました
あれって、2~10回線までなんですね
どうもエコ犬です

で、思うんですよ
11人の会社はどうするのかなって
社員が11人じゃなくても
プロジェクトメンバーが11人で
それぞれが個々に動き
しかも、密に連絡が必要な場合ってどうするんだろ?
「そんなプロジェクトねーよ」とか思うかもしれませんが
実際あります
きっとあります
無かったら話が進みません

もう、いっその事
11人中
上の6人はケータイ必須
下っ端5人の誰に無料通話回線を渡すか
ってケースで話を進めます

余談だけど
クラスのグループ分けだとか
「二人組作って」みたいな独特な緊張感が出てくる
一般的には、クラスのつまはじき者が弾かれるんだけど
場合によってはそうならない事も多い
僕の場合、友達は多かったんだけど
器用貧乏的な浅く広い交友関係が多く
普段は6人で遊んでるのに
五人組に分かれる場合など
弾かれるんじゃないかとヒヤヒヤしたりした
そんな悲しい思いはしたくないと
積極的なアプローチをし
残酷にも、友達の1人を切り捨てた事もあった
あの時はごめんよ。梅さん

で、話は戻って
分かり易く、その5人を色で分けてみる


5人のまとめ役。元々のプロジェクトメンバーで
十分な実力を持ち冷静沈着
仕事に私情は持ちこまないタイプ
時折、弱い一面を見せる事もある
実はライバル会社に好きな子が居る


酒と女が好きな一匹狼
だが、責任感は強く、実力は赤に優るとも劣らないほど
白に恋愛感情を抱いており、積極的にアプローチしている


気は優しくて力持ち
白の事が好きだが、積極的なアプローチは出来ないでいる
でもバレバレ


世間知らずのお嬢様でワガママ
黒と黄の好意を知ってはいるが
赤の事が好き


快活で物事をハッキリ言う性格
チームのムードメーカーあり
潤滑油的存在でもある

この中で誰を落とす?
そして自分は、これの中のどのタイプだと思う?
まあ、おもいっきりジェットマンであり
落とされるのは黄だろうから
黄タイプの人は要注意

貴方は僕の余談のように
仲間を切り落とせますか?
そして、自分が切り落とされないと思いますか?


他のパターンとして
黄・赤・青・緑・橙に分けるとする

おもいっきりセーラーm(ry

妹と食事時に見ていて
「こいつら正体隠す気あるのか?」
と、大爆笑してたら
マジ切れされたのは良い思い出

テーマ:日記 - ジャンル:日記

海人の底辺あたりをウロウロと

一月に15回も更新すれば十分だ
と、根拠の無い自信の元に
絶賛更新停止中でしたが
再開します
まあ、1週間やそこらで更新停止ってのも
大げさなんですけど
個人的な感覚で「ずいぶんと間を空けたな」と思ったんで
どうもエコ犬です

そうそう
海に行ったのね
暑くなってきたからさ
僕暦では今は夏です

今回の海での出来事はルドルフとイッパイアッテナ状態でさ
まあ、イッパイは無いんだけど
そこそこ面白かった

まずさ
置き引きにあった
オチから言うと何も盗られなかったんだけどさ

いつも、着替えとタオルを
どこぞの服屋の袋に入れてるんだけど
ちょこっと目を離したスキに
袋からほとんど出されて
服とタオルが散乱してるん

まあ、海での置き引きなんて
日常茶飯事なんで
現金は袋の奥底に隠した1千円札だけで
犯人はそこまで辿り着く前に諦めたっぽい
メガネとケータイと車のキーが無事だったので
一安心

しかし、こわいねー
今度から、袋の中に『ハズレ』と書いた紙を入れておこうと思う


で、次
雑誌の取材が来てた
「お兄さん、写真を撮らせてもらえませんか?」とか言われた
突然でビックリしてさ
「なんの取材ですか?」って聞いたら
旅行雑誌の湘南特集らしい
名前は忘れた
なーる

それでも、僕みたいなもやしっ子じゃなくてさ
「お前はイカロスか!」とか言いたくなるほど
太陽に焼かれた真っ黒くろすけにでも声かければいいじゃん
「ロウで固めた鳥の羽は溶けちゃったんですか?」
とか声をかければいいじゃん
秋葉原のナウいファッションを嘲笑するように
僕も嘲笑するの?
とか思ったんだけど
平日の午後、曇り空で波のコンディションが悪いとくれば
人が居ないのよね
イケてるメンズ達は午前中に帰ってた
雑誌の中の人も苦肉の策なんだろうね

その後、中の人と雑談したんよ
僕は他人にフレンドリーに話かけるのは得意なんで
そしたらさ
スケジュールがカツカツなんだって
その日しか予定が取れなくて困ってたらしい
「この時期じゃ早かったみたいですね」とか言ったから
「この時期でも休日には駐車場が満車になりますよ
 平日でも、午前中はもう少し居ますし
 今日はコンディションが悪いんで
 上手い人は帰っちゃいました」
って言っておいた
なんか寂れてるみたいなイヤだったから

ちなみに、僕の姿を拝みたいなんて奇特な人は居ないと思うけど
万が一居たら困るので
どんな写真を撮ったかは内緒です
そして雑誌名を忘れたのは本当です
るるぶとかメジャーな感じでは無かった気がする

で、次
サンダル壊れた
仕方が無いので
裸足で靴屋に行きましたよ
気分は裸足のシンデレラボーイ

「これ(壊れたサンダル)処分してくれますか?」
とか店内に入るなり言っておいた
事前に申告しとかないと
靴屋に裸足で入店って
怪しすぎる気がしたからさ
万引きする気マンマンみたいでさ
サンダル買って帰った

おわり

テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなんだったらイヤだな

僕の創作意欲が一定以上溜まったので
発散してみる
妄想 A GOGOよりも感動を誘うものにしたい
どうもエコ犬です



 男なら必ず一度はヒーローに憧れる。「将来の夢はヒーロー!」「悪いやつらをやっつけるんだ!」幼く純粋な少年の夢。ただ、僕は少しだけ違っていたみたいで、ヒーローよりもヒーローを支える存在になりたかった。ウルトラマンや仮面ライダーが時折見せる弱い面。そんなメンタル面を支える事の出来る存在になりたかった。
 僕はヒーローに成れないから。でも、ヒーローをサポートする事なら出来るかもしれないから。それは一種の諦めかもしれない。それでも、ヒーローに近づけるなら本望だ。

 今僕はヒーローの近くに居るのだろうか。


 一時は夢を掴みかけた事もあった。僕がヒーローだと認められるヤツも居た。実際、全身全霊を賭けてサポートする事も出来た。あの頃は本当に幸せだった。
 でも、夢はするりと手から零れ落ちてしまった。今までの努力が無駄だったと言うかのように。
 あの怪我さえなければ・・・

 それでも僕は諦められなかった。
 今までとは全く別の世界で夢を追い始めた。それは困難な事はわかっていた。不器用でバカな選択だったとも思う。でも、夢は捨てられなかった。

 
 僕は今、新しい世界での人気を得ている。ひょんな事からチームを組み、仲間の協力もあり仕事を成功させた。ただ、何かが違う。何かが違うんだ。
 世間のヤツらは僕達の事を、「何にも考えずに気楽に暮らしている幸せなやつら」だと思っている。何を言われても気付かず、ヘラヘラと笑い傷付かない自分勝手でマイペースな人間が居ると思っている。
 そんなわけないじゃないか!。確かに僕はバカで世間知らずなのは認める。でも、傷つき悩む事の無い人間なんて居ないんだ。他人の心無い一言に涙した事だってある。気付かないんじゃないんだよ。ヘラヘラと傷付かないかの様に振舞っているだけなんだ。

 今僕はヒーローの近くに居るのだろうか。

 「どうしたんだ?元気が無いぞ」
 僕の様子を察したのかリーダーが声を掛けてくれる。この人もピエロを演じ続けて疲れているはずなのに、僕の事を気にかけてくれる。そう思うと、ふいに涙が込み上げてくる。
 その様子を見て、リーダーは淡々と語り始めた。
 「なあ、無知の知って知ってるか?」
 僕は俯いたまま、首を横に振った。

 「そうか。俺は昔、ヒーローだったんだよ。あの頃は本当に無知でさ、自分が一番凄いって思っててさ。オダギリジョーなんて目じゃないくらい?本当に怖いも知らずで天狗になってたよ。周りもチヤホヤしてくれたしさ。ハハッ」
 まるで悲しみを押し殺すかのような笑い声。

 「でもさ、ヒーローの役目が終わったら、周りに居たヤツらは一斉に手のひら返して。俺の周りには誰も居なくなったんだよ。その時、気付いたね。俺には何にも無かったんだって事がさ。チヤホヤしてたのは〝ヒーロー〟として俺であって、〝ヒーロー〟じゃない俺はプライドだけが高いただのバカだったんだよ。凄いのはヒーローであって、俺はただの入れ物だったってわけ」
 そんな事無いです。貴方は・・・。言葉にする事が出来なかった。僕なんかが軽々しく慰めていい事じゃない。そんな事を言える立場でも無い。

 「それでも、諦めきれなかったんだ。俺の夢はヒーローだから。誰に笑われようと、蔑まれようと、この世界にしがみ付いてきた。そしたら、こんな所にチャンスが転がっていた。」
 リーダーの声からは、いつしか悲しみが消え、力強い勇気に溢れたものになっていた。

 「ヒーローに小さなプライドや慢心なんて要らない。必要なのは揺るぎ無い魂と、それを支えてくれる仲間なんだ。昔と違って、今はその仲間が居る。まあ、無知なのは今の変わらないけどな。ハハッ」
 僕は顔を上げた。リーダーは眩しいほどの満面の笑みを浮かべている。

 『ワァァァァァァァ』
 外から歓声が聞こえる。僕達を待っている声だ。

 「ヒーローは必ず期待に応えるものだ!行くぞ上地!」
 
 「はい!つるのさん!」

 
 羞恥心 羞恥心 俺達は
 パワーはいつも どんなときも 負けやしないさ
 人生 人生 人生 夢で生きてる


 今僕はヒーローの近くに居ます。


                    著作・上地雄輔 『羞恥心の心』より抜粋



叙述トリック的にしようと思って書いたんだけど
なんか違うっぽい

てか、歌詞を全文書き写したいくらいピッタリな話になったと自画自賛

テーマ:二次創作 - ジャンル:小説・文学

ケニッヒモンスターで検索した方へ

『マクロスF ケーニッヒモンスター』がガリガリと検索されてた
まあ、ここに知りたい情報は無かっただろうけど
集客効果は絶大なので
僕の知っている部分だけでも書いておこうと思う
うろおぼえだけどね
どうもエコ犬です

そもそも
マクロス内の戦闘ロボットには
VFとデストロイドの二種類がある
VFってのはバルキリーに代表される可変戦闘機
汎用性を維持しつつ、巨人とタイマン張るために作られた兵器

で、デストロイドは
完全な陸戦兵器で宇宙では運用しづらい
格闘戦ができる種類もあるけど
基本はその場でミサイルやら砲弾やらを撃ちまくり
拠点防衛が基本になるから
初代マクロスでは
マクロス艦内の防衛や、対空砲代わりに使われてた

で、モンスターは
当然、デストロイドに分類される
その中でも最も大型で強力な兵器になる
主砲の威力は超絶で
劇場版マクロスには、そのハイパワーっぷりが良く表現されたシーンがある
あまりに重いので移動も一苦労
マクロス甲板をぶち破る事もあるらしい

そして本題のケーニッヒモンスター
分類はどうなるのかな
モンスターをVFにしましたってコンセプトだから
一応はVFなのかな
モンスターの弱点である機動性の低さを
可変機能でどうにかしようとして出来たもの

初出はPSのゲームだったと思う
びっくりするくらい鈍重で
ファイター形態だと主砲が使えなかった気がする
その代わり、陸戦では笑えるくらい強力

余談だけど、そのゲームは水中運用できるVFとかも出て来た気がする

てなわけで
ケーニッヒモンスターはバリバリの新型ってわけではなく
むしろ古めなのかな?
そこらへんの確信は無い
ゲームだに登場して
二度と日の目を見る事が無いと思ってたけど
ああ言う、明らかに偏ったスペックって燃えるよね


あ、話は変わるけど
マクロスFって新規視聴者が多いみたいだから
マクロスまとめみたいのって需要あるかな?
あるんだった、なんかリアクションくれれば
うす~く書くよ
自分の復習も兼ねて

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

今週のマクロスF感想

今週はロボット戦万歳でしたね
ケーニッヒモンスターが動くところがやっと見れた
ところでアルトくんは
ケーニッヒモンスターの存在に驚いてましたが
仲間の装備ぐらい把握した方がいいんでない?
どうもエコ犬です

今週に限った話じゃないんだけどさ
マクロスFのセリフに違和感を感じる
いや、ロボットアニメに毒されたヲタクの戯言なんだけど
やたらに親切なんだよねセリフがさ
わかりやすく、インパクトも強い
キャッチーな感じって言うのかな

で、話は変わって
シェリルのイヤリング
やっぱり、ただ大切なモノってわけじゃなかったのね
ゼントラーディーの記録参謀みたいな人の指輪も同じものっぽいし
ランカも何か持ってるっぽい

今後、宝石と謎のVFが話の鍵になりそうだね

で、謎のVFだけど
形状から見て、地球側っぽいんだけど
明らかにオーバースペックなんだよね
何だろ?
地球側なのに謎の第三勢力
今ある情報だけで考えると
消えたメガロード船団が出てくるとかなのかと思ったんだけど
違うか
謎のパイロットがランカの唄ってた「アイモ」を知ってたし
ランカの過去となんらかのつながりがあるのは確定なんで
ヴァジュラ襲撃の全容がわかれば自ずと答えはみつかるはず
ゼントランのオッサンだけは何か知ってそうだけど
ゼントランの血と関係はあるのかな?


しかし、マクロスF関係の掲示板を見てると
新規が多いっぽいね
マクロスを知らないとか
愛・おぼえていますか版しか見てないとか

まあ、それについてはいいんだけど
そこらへんの知識が無いと
面白味が半減するんだよね

せっかくのマクロス正統進化なんだから
昔の作品の知識を知れれば
もっと面白くなるんだよね

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

静岡ホビーショーに行きたい

静岡ホビーショーに行きたい
誰か一緒に行こうよ
神奈川在住の方なら喜んで迎えに行っちゃうよ
プラモ関係の友達って居ないんだよね僕
どうもエコ犬です

ハセガワブースでキャッキャウフフしたい
バンダイ脅威のメカニズムを体感したい

会場でプラモを買い漁りたい
そして
「フェイイェン3つも買っちゃった~」とか
「1/144戦闘機とかダンボール単位で買ってどうすんだよ・・・」とか
後悔したい

冗談抜きで誰か一緒に行こうよ
僕は人見知りするけど
独りは寂しいから、フレンドリーに話しかけるよ
学校とかで、クラスに知り合いが居ない場合は
誰かに話しかけて、すぐ友達になっちゃうタイプだよ
「俺、小田原なんだけど、乗っけってってよ」て事でも
「のってっけー」と乗せちゃうよ

一人で行ってもいいんだけど
出不精だから、直前で面倒になるんだよなぁ

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

頂点はどこだ

ちょい前にね。テレビでパントマイムやってて
エライ人が「パントマイムとジェスチャーは違う」って言ってた
何が違うのかいまいちわからなかったけど
少し考えちゃったね
違いとかじゃなくて
パントマイムを極めるとどうなるんか
どうもエコ犬です

以前、読んだ漫画に
刃の無い剣のはずなのに
刃があるような演技をする事で
あたかも刃があるように錯覚させる
ってシーンがあって
極めるとこうなるのかなぁ

例えば、
パントマイムではベタ中のベタな
壁を触る
って動作があるじゃない
あれも極めし者ならば
もう本当に壁が見えちゃうの

大道芸とかでパントマイムやってると
突然、壁ができて危ないの
むしろ、壁のせいで、大道芸人が何やってるかわからない
「あぁ、壁を表現し始めたら何やってるかわからない」
「中ではきっと、四方を壁で囲まれた閉塞感を表現してるはずなのに」
「あれ?急に扉があらわれた」
「あ、出てきた」
みたいな感じでさ
凄いには凄いんだけど面白くないの
本末転倒すぎて不憫だ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

笑顔はスーパーハリウッドプライス

マクロスFのプラモってどこで出るのかな?
やっぱりハセガワなのかな?
バンダイだったら嫌だなぁ
どうもエコ犬です


膝に肘を置きながらタバコを吸う
特に気を使う人も居ないので無表情

「俺さ、最近、映画にハマッちゃってさ」

「へ~」

「今さ、スーパーハリウッドプライスって言うの?
 アレ、安いじゃん?ついつい買っちゃうんだよね」

「あ~。980円とか、2本買えばもう一本とかのヤツですか?」

「そうそう、それ
 買いすぎちゃって、収納に困るんだよね」

「あ~、わかりますよ。僕もけっこう買ってますから」

「勢いってやつだよな。映画って本当に素敵だからさ
 興味あるなら何本か貸そうか?」

「いいんですか?じゃあ・・・キッズリターンズで」

「無い。俺の買ってるのはスーパーハリウッドだ!」

「え~、じゃあバックトゥーザフューチャーでいいです」
「でいい、とか言うな」

「バックトゥーザフューチャーがいいです」

「わかった。今度もって来る
 その代わり何か俺にも貸せよ」

「いいですよ。どんなロボットアニメがいいですか?」

「え?ロボット関連商品しか無いの?」

「ありますけど、レパートリー少ないですよ
 巨乳より美乳派ですし、お尻フェチですし」


「いや、あのさ」

「じゃあ、紅の豚貸します」

「わかった」

「さっきから深刻そうに何話してるの?」

「いや、DVDの貸し借り?」
 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

面倒だ。まとめてかかってこい

だめだ~
家で仕事なんてしてらんね~
どうもエコ犬です

アマゾンでDVDの予約してたの忘れてた
金払わないと、商品発送されないんだよなぁ
面倒だなぁ
クレジットカード作ろうかなぁ
面倒だなぁ

結局払わないまんまだと
そのまま予約取り消しとかになるだけなのかな?
アマゾンさんに怒られたりするのかな?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

しぬまでにやりたいいくつかのこと

ワードやらエクセルやらで
カリカリと自宅に持ち帰った仕事をしてたんだだけど
面倒で仕方が無いから更新する
どうもエコ犬です

夢を見たんですよ
なんかね
ダークな夢だった

簡単に説明すると
病院に行ったら、医者に余命一ヶ月を宣告されたって夢

まあ、それはいいんです
どうせ夢ですしね
現実とは違いますから

たださ、その時の僕のリアクションがね
正直なところ、ないわー
マジありえないッスよ

夢の中なので、現実で起こったときと
違うリアクションだとは思うんですが
宣告された時の返事が「あっ、そうですか」だったんよ

そして、その後も普通に生活してるの
普通に働いて
休みの日は寝て過ごして
そしてナチュラルに死を迎えるの
夢の中で

もうさ、宣告された瞬間に受容してるのね
キスしてグッバイ森羅万象(ありとあらゆるもの)できるくらい受け入れてる
何これ?

人生はそんなに華やかなものじゃないし
今後、サプライズ的なものが皆無かもしれないと思うほど
達観してはいるけど
死を簡単に受け入れるほど
人生に絶望もしてないし、あせりすぎてもいないつもりなんだけどなぁ

だめだよこんなんじゃ
もう、人生に希望を持つことに決めた
・死ぬまでに森口ひろこに会う
・死ぬまでに積みプラを全部作る
・死ぬまでに世界で一番おいしいチャーハンを食べる
・死ぬまでにガンダムに乗る
・死ぬまでに世界の中心で愛をさけぶ
・死ぬまでに身長170cm超えする

テーマ:日記 - ジャンル:日記

舞浜の空は青いか ~夢と現実の狭間で~

前も書いた気がするけど
ネズミーランドの話
どうもエコ犬です

ネズミーランドってのは
みんなも知ってる夢の国です
ほとんどの人が現実を忘れてしまう
ステキな千葉です

例えば
カップラーメンの調味油袋のようなヤツ
つまり『どこからでも切れます』みたいなヤツでも
ちゃんと列に並ぶ
たばこのポイすてもしない

結構、いい年の大人も
ミッキーのミミとかつけてはしゃいでる
そんな夢の国

僕は夢の国が大好きでさ
スナフキンとガチャピンとミッキーは
スリートップなのよ

学生の頃の筆記用具はミッキーだったし
筆箱もミッキーにしてた時期があった
その筆箱は箱って言うよりも
ミッキーのぬいぐるみの胴体部分にペンが入れられるってやつで
今思うと、流石にそれはどうかと思うんだけど
それはいいや。別の話

でね、夢の国内ではおもいっきりはしゃぐのよ
もう午後は○○くらい思いっきり

それを他の人に話すと
「へー、意外」とか言われるんだけど
まあ、普段はテンションの上げ下げを抑えてるからね
ほら、目標はスナフキンだからさ

で、散々はしゃいだ後について思うんだけど
夢から現実に戻るタイミングっていつ?

判りやすいボーダーとして
被り物やらキラキラする棒やらを
いつしまうかなんだけど

ほら
結構、微妙だと思うんだよね

もうさ、冷めた人とか
立派な大人になると
最初から付けないから話にならないんだけど

グッズをしまうタイミングパターンとして
・入り口にあるショッピングモール的なところで歩きながら
・入場ゲートを出るとあまりに静かなので
・駐車場のあまりの広さに現実を直視して
・舞浜駅でディズニー帰り以外の人を見て
・新木場あたりで急に恥ずかしくなって
ここらへんが許容範囲だと思う

ただ、もうね
たまーに
たまーに
品川あたりまでそのままの人居るよね
もうね、そこらへんまで行くと
周りはサラリーマンばかりなのよ
夢など忘れたような、現実と戦う戦士ばかりなのよ

そんな人は
いっその事、夢から醒めない方がいいと思うんだよね
正直なところ、新木場あたりではずしてる人を見ても
やるせない感じになるもん

品川あたりで現実に帰るとさ
はずしたらはずしたで恥ずかしいでしょ?
いままで浮かれててスイマセンみたいなさ
もう、浮いてるのは知ってるけどあえてはずさない漢です
みたいに、ねずみのミミのまんまの方がさ
清々しいよね

そんな事より、もっと危ないパターンがあって
車で行った場合ね
最後の最後まで気づかない時があるんだよね
友達と盛り上がってたりするとさ
友達を一通り送る
急に静かになった車内
FMヨコハマのボリュームを上げる
ふとバックミーラーが気になり目をやると
そこには普段見慣れないものが
あれ?
ミミがついてる

客観的に想像してください
自分の後方の車の運転手が
ミッキーのミミを付けてます
あなたはどう思いますか?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

投げやり


()


商品詳細を見る

空中戦機エアボッツがめちゃくちゃ欲しい
これは子ども心をくすぐりすぎだろうと思うの
僕の心もくすぐられたからさ
でも、これ系の玩具って一種ギャンブルなんだよね
まわりの友達も買うのかどうか
そして流行るのかどうか
コロコロと協力タッグとか公式ページに書かれてるけど
それでも流行るのは難しいんだよね
ロボットを動かそう系の玩具は
ボンボンもコロコロも展開しては消えていったからね
ところで、レビューにも書かれてたけど
対象年齢15歳以上の玩具をコロコロに掲載っておかしくね?
どうもエコ犬です


そして、これ以上書く事がないから寝る

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ハイカロリー天国

夏いね
どうもエコ犬です

トンカツは凄いと思う
そしてカツカレーは絶妙
さらに、チーズとスクランブルエッグを入れると
神の奇跡だと思う

もうさ、思ったね
神は人に死ねと言ってるんだよ
栄養過多で多臓器不全で死ねってさ

きっと終末はカツカレーを食べるやつにやってくるんだよ
主(カツカレー)を信じるものは救われる
カツカレーを望むものは天国に行けるんだ


それくらいカツカレーが好き

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ツッコミ待ち

黄金週間なんて都市伝説です
この年になって、そんな噂話を信じるほど
夢見る少年じゃいられないです
連休?なに、その造語?
どうもエコ犬です

カテゴリー分けがしたい

本来ならば雑記のみって形は
暫定的なものだったはずなのに
ずるずると
ガソリン暫定税率の気持ちが少しわかりました

そもそも
僕がカテゴリー分けしやすい書き方にしてないのが問題
わけられねーよ

拍手ありとなしで分けようかとも思ったんですけど
記事別の拍手統計が
ここ30日分しか保存されてない
ヤック、デカルチャー

fc2死ね!ついでにスザク死ね!
いちいち過去の記事を見て分けるなんて面倒すぎる
総記事数500超えてるんだよなぁ
なにやってるんだろう自分


そうそう、忘れるところだった
プロフィール的なブログ紹介的カテゴリーを作ろうと思ったんだけど
ほら、「このブログを初めて見る方へ」みたいなやつ
何書けばいいかわからない
なんか、それっぽいテンプレがないかと探してみたけど
バトン臭を漂わせたもの
ってかバトンそのものなんだけど
そんなのが引っかかってきてさ
いや、バトンを否定する気は無いですよ
むしろ、僕にぴったりなバトンがあれば奮って参加させていただきたい

ほら、そこそこボリュームもあって
でも長すぎず
ついつい次が読みたくなって
僕の嗜好と思考と志向と指向が良くわかって
そして、甘からず
辛からず
旨からず

テーマ:日記 - ジャンル:日記

男もおだてりゃ

あ~やっちゃったよ
仕事でちょっと理性のタガが外れかけた
てか外れた
ムキッーってなって
もう、どうとでもなれってなって
もう知らない。どうなっても知らないってなって
あーーーーーーーってなって
結局仕事した
どうもエコ犬です

なんだろ
最近クサクサしすぎ
定期的なストレスの解消が出来てない

酒とギャンブルと女と
全てから離れてるってのも
ある意味、不健全だなぁ

と思いつつ
酒自体でストレス解消した事ないなぁ
飲む相手ってのが重要であって
酒が無くても解消できるんだよなぁ

ギャンブルもなぁ
競馬ぐらいだけど
あれはギャンプルでストレスを解消してるわけじゃないんだよね
中っても外れても、戦略を練ってる過程が面白いわけだし
でも、天皇賞の馬券買ってたらストレス溜まってただろうなぁ
あんなガチガチの展開だと
僕の買い方では無理です

女もなぁ
お腹のあたりに顔を埋めて抱きついたら
よしよしと頭を撫でてくれる風俗とかないかな
15分3000円くらいでさ
もう恋愛ドラマ的な行程を踏む気力は無いのよ
あぁ恋がしたいな
男が外で働いて、そこそこの給料を稼いで帰れば
しっかりと男を立てて
男が迷った時は、助言程度の手助けをする
内助の功みたいな女性いないかな
なんか、こう書くと男の身勝手みたいで
実際、男の身勝手丸出しな注文なんだけど
要は、男のちっぽけなプライドを壊さないように
影で操る事のできる女性がいい

男なんてさ
定期的にプライドをくすぐって、いい気にさせてりゃいいのよ
「貴方はステキだから、私は貴方の手助けをするわ」
みたいな感じでさ
そうすりゃ、木にだって登るし
空だって飛べるんだよ
うまくコントロールできれば
お金と愛を一生懸命持って行くよ

なんか話が変わった

テーマ:日記 - ジャンル:日記

これだけは書きたい

今後、マクロスFを視聴し続けるにあたっての気をつける事
(自分用)
どうもエコ犬です
(自分用)

・『ケータイくん』ってのはランカのケータイの事なのか
 そして、それに声優が居る事について
 あと、今後のケータイの挙動。(今回は色が変わって死んだ)

・切れ目三島のヘタレっぷり(今回やや露呈)

・ミハエルが今回出張ってきた理由
 (今後クランとラブコメすると思ってたけど、三角関係に飛び入り?)

・ラストに出てきたギャラクシー所属の戦闘機
 (単機フィールドしてきたって事はYF-19以降の系統
  でも前進翼じゃなかった気がする
  少し見ただけだとゴースト系統にも見えるけど無人機だし
  ゴーストに見えたのがフォールドブースターかな?
  機体識別できた人は教えて欲しい)

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

すいぶんと長いこと

やけに完成度の高い夢を見た
そのままSSで一本書けるくらい
実際に書いてみたら星新一をダメにした感じになるだろうから
書かない
小説ブログでもないし
どうもエコ犬です

特に長々と書く事が無いので
今日の出来事

ガソリンが殺意を抱く値段になったり
急に暑くなったり(北海道は30度超えしたみたいだね)
アキハバラが色々大変そうな事について
色々と話して
その後に本日のまとめ的に
同僚が一言
「地球がおかしくなってきてるね。日本沈没するんじゃない?」

いや、まあ、うん
スケールでかいなオイ

異常気象についてのコメントならともかく
ガソリンの値段とアキハバラ報道を加味して
ひっくるめたコメントがそれか

無理だわ
僕にはうまい返しが思いつかなかった
「あと30年くらいは大丈夫じゃないですかね?」
としか言えなかった

30年の根拠も無いし
そもそも、何が大丈夫なのかもわからない
今後の課題が残るコメントを言ってしまった


で、アキハバラについて思う事
僕はアキハバラに2回ほど行った事があるんですよ
一度目は友達に連れられて
「カウボーイビバップ観に行こうよ~」とか
甘言につられて行ったら
アキハバラに連れてかれた

たしか高校の頃だったなぁ
その頃はアキバの知識なんてさほど無くて
行ってビックリでしたよ
なんか、街中でエロ絵の入ったビラ配ってたり
CDショップのアニソンコーナーがデカかったり

2度目のアキハバラは大学受験の頃
受験会場が東京なので
乗る電車を間違えながら
一時間前には会場入り
試験が終わり
帰る前にマックで飯を食って
さて帰ろうかと思ったら
帰り道がわからない
とりあえず適当に歩いてたら
アキハバラについてた
どんだけ駅を通り過ぎたのかわからない
一時間くらい歩いたと思う
ちなみに、その大学は落ちました
本命に受かってたから問題無い

ってなわけで
アキハバラについての思い入れは無い

それならわざわざ書かなくてもいいんだけど
ニュース見てたらさ
『秋葉原のコスプレイヤーが激減』って感じで
一般人にインタビューしてて
「(コスプレイヤーが)全然居なかった」
ってコメントしてた一般女性二人が居てさ
そのね
格好がね
ゴスロリだったんです

いや、ゴスロリを否定する気は無いよ
僕はフェミニストだから
女性の容姿、趣味嗜好には寛容です
男性に対しても寛容って言うより放置です
いい年してロボットロボット言ってるヤツが言える事でも無いしね

たださ
どこらへんがボーダーラインなのかなと
例えばスーツ着て特徴的な髪型やアクセサリーを着ければ
はい、コスプレです
みたいになる場合もあるわけで

アニメキャラや有名人の真似をすれば
コスプレなんだろうけど
例えば本人が「マリスミゼルのコスプレです」
と言うか「ただのオシャレです」と言うかで
全然違ってくるんですよね

もっとリアルに例えると
アムラーがオシャレで安室奈美恵の真似をしてるのと
ヲタクが安室奈美恵のコスプレをしてるの
だと、本人的には違っても
客観的には同義なんだよね

ビジュアル的な違いは出てくるかもしれないけど
それは、似合ってなければコスプレで
似合ってればオシャレってわけでも無し
めちゃくちゃ子泣きじじいのコスプレが似合ってたら
オシャレってわけじゃないでしょ?

もしくは
若井おさむが警察に
「お前はコスプレイヤーだな」と言われて
「いいえ僕はアムロです」
いや、蛇足になるからいいや

兎も角
警察はどう線引きしてるのかなと
写真を撮られてピースサインしてたらアウト
普通に歩いてたらセーフ
そんな感じなのかな

つまり
ゴスロリがOKなら
ローゼンもOKで麻生はバンザイ
みたいな事になるのかなと

警察も
専門知識を持った人を配置してるのかな

やたら長くなった
ちなみに
一部に時代を感じさせる表現が含まれていますが
それは僕の年齢を鑑みて
あきらめて下さい

テーマ:日記 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。